PAGE TOP

銀英伝事典

一覧に戻る

ワルター・フォン・シェーンコップ

Walter von Schenkopp
カテゴリー / 人物

解説

自由惑星同盟軍屈指の白兵戦部隊「薔薇の騎士」連隊の第十三代連隊長。白兵戦技の達人で、キルヒアイス、ロイエンタールと一騎打ちを演じる場面も。同盟崩壊の際には、周到な策謀家としてヤン救出に活躍する。
剛胆で毒舌家。女性関係も華やかで、ポプランとともにヤン艦隊の「双璧」とまで言われる。
帝国貴族の出身だが、5歳のとき祖父母に連れられて自由惑星同盟に亡命。カリンの実の親。
OVA「銀河英雄伝説」では、羽佐間道夫が演じる。
舞台「銀河英雄伝説」では、松井誠(第二章 自由惑星同盟篇)、岩永洋昭(撃墜王/輝く星 闇を裂いて/第三章 内乱/第四章前篇
激突前夜)、山口馬木也(第四章後篇 激突)が演じた。

一覧に戻る